建設会社における社内ネットワーク一新を実現する ネットワーク環境活用コラム

皆さん、こんにちは。

南波真之(なんばさねゆき)と申します。

今回は、歴史と実績が豊富な地方の大手建設会社において、ヤマハのネットワーク製品を使った社内ネットワークの一新を実現したヤマハネットワーク製品事例について紹介します。

<お客様の課題>

  • 本社、支店、営業所、現場事務所でバラバラのネットワーク機器を利用しており、トラブル対応や管理がかなり煩雑になっていた
  • 業種的にネットワーク機器が故障することがあった

当社は、東海地域における総合建設会社として長年事業を行ってきました。建設、土木、住宅、リフォームと、総合的に街づくり、建物や家造りの仕事をしてきた中で、創立70周年事業として新社屋を建設する事になりました。

そこで、長いこと課題として上がっていた社内ネットワークを一新し、これからの成長を拡大できる環境を作ろうということになりました。

今までは、全国にある10の拠点(本社、支店、営業所)、そして現場事務所でネットワーク機器がバラバラでした。そのため、対応をするのは本社や支店の担当者なのですが、トラブル発生時などにはかなり多くの時間をかけて原因を究明し、対応をする必要がありました。

さらに、現場事務所の場合は建設現場のためにホコリや暑さの影響でネットワーク機器が故障してしまうという状況も発生していました。

そこで、従来から信頼のあったヤマハのネットワーク機器への統一を進めることにし、ネットワーク機器、ネットワーク環境の一元化を実現するために動き出しました。

その際のポイントとして、実現したいものは大きく2つありました。

1.ネットワーク環境の一元管理や対応ができること

従来多くの工数が発生していたネットワーク環境の管理やトラブル対応を一元管理することで多くの負担が軽減されると考えました。拠点も全国にあるため、重要性は他の企業よりも高かったと思います。

そのため、この条件は譲れなかったです。

2.耐久性と安全性、安定性が保証できる機器であること

現場事務所は特にホコリや気温でネットワーク製品が故障していては仕事になりません。耐久性に加えて安定した通信が実現できる機器が望ましかったです。

<主な導入製品と採用理由>

  • ギガアクセスVPNルーター 「RTX1220」
    • RTX1220を利用し、ネットワークを構築しています。頑丈なのが当社にとっては嬉しく、また、この接続だけで端末部分まで含めたLANのネットワーク構成や各機器の情報をGUI上で把握できるLANマップを利用することで、ネットワーク機器のリモート管理、一元管理が可能になりました。
  • スタンダードL3スイッチ「SWX3200-28GT」
    • ネットワーク構成にて、コアスイッチとして利用しています。
  • インテリジェントL2 PoEスイッチ「SWX2310P-28GT」
    • ネットワーク構成にて、各フロアのフロアスイッチとして利用しています。
  • 無線LANアクセスポイント「WLX402」
    • 安定した社内の無線LAN環境を構築する事ができ、オフィス空間に馴染んでいます。

※ギガアクセスVPNルーター RTX1220 については、以下をご覧ください。
https://network.yamaha.com/products/routers/rtx1220/index

※スタンダードL3スイッチ SWX3200-28GT については、以下をご覧ください。

https://network.yamaha.com/products/switches/swx3200-28gt/index

※インテリジェントL2 PoEスイッチ SWX2310P-28GT については、以下をご覧ください。

https://network.yamaha.com/products/switches/swx2310p-28gt/index

※無線LANアクセスポイントWLX402 については、以下をご覧ください。

https://network.yamaha.com/products/wireless_lan/wlx402/index

<採用メリット>

  • LANマップを利用することで、ネットワーク機器の一元管理、リモート管理が可能になり、従業員のネットワーク管理コストが一気に削減。更にネットワークにつながっている端末までが確認可能になった。
  • ギガアクセスVPNルーター RTX1220を始めとして頑丈な製品のため故障やトラブルが激減した。

※ヤマハネットワーク製品一覧は、以下をご覧ください。

https://network.yamaha.com/


お問い合わせ


購入前の評価機のご依頼、構成のご相談、販売店のご紹介、お見積り依頼、技術支援、営業支援、セミナー開催支援など、
以下よりお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ